誰も書かなかったアメリカ人の深層心理

誰も書かなかったアメリカ人の深層心理

なぜリーマンショック後、平気で多額の報酬を受け取ろうとするのか? アメリカ人は、本当は何かを考えているのか。経済格差の国・アメリカと幸福格差の国・日本、世界一楽観主義の国・アメリカと悲観主義の国・日本……長年、アメリカ・ハーバード大学で准研究員として活動を行ってきた心理学の第一人者の著者が、そのベースにある彼らの宗教観や家庭観などから紐解いて、初めて綴った目からうろこのアメリカ人論。

アメリカの市場絶対主義を追いかけても日本は再生しない!「家族」「宗教」「権威」…彼らの本音とは。アメリカ・ハーバード大学で長年研究を続けてきた著者が初めて綴った目からウロコのアメリカ論。

購入 - Amazon

前のページ 次のページ